よしかわーるど

プログラミングで世界を変える

2019-01-15

giboで.gitignoreを自動生成する

どうも、よしかわです。

今回は、タイトルどおり gibo コマンドについて触れていきます。

.gitignore を書くときに役立つツールなので、是非導入してみて下さい。

対象読者

  • gibo コマンドを学びたい人
  • gitignore を書くのが面倒くさい人

目次

このブログでは以下のことを行います。

gibo とは

gibo は,「.gitignore boilerplates」つまり, gitignore のボイラープレート(テンプレート)に簡単にアクセスできるシェルスクリプトです.

github / gitignore から gitignore

gibo のインストール

Mac であれば,以下のコマンドを実行

brew install gibo

2019 年 1 月 15 日では,バージョンは 2.1.0 です.

コマンドを実行

何はともあれ,実行してみなければ分からないので,実行していきましょう.

まず,どこまで対応しているか確認しましょう.

❯ gibo list

めちゃくちゃ対応してんじゃん…

試しに,Java の gitignore について表示してみましょう.

❯ gibo dump java
### https://raw.github.com/github/gitignore/f908e51bcf38ae5ede449c55189a7b25d8c507cc/Java.gitignore

# Compiled class file
*.class

# Log file
*.log

# BlueJ files
*.ctxt

# Mobile Tools for Java (J2ME)
.mtj.tmp/

# Package Files #
*.jar
*.war
*.nar
*.ear
*.zip
*.tar.gz
*.rar

# virtual machine crash logs, see http://www.java.com/en/download/help/error_hotspot.xml
hs_err_pid*

ここまで引っ張ってくれるのはありがたいですね.

ダンプは何個も出来るので,以下のように実行すると, gitignore に記述されます.

gibo dump Swift Xcode >> .gitignore

テンプレートのアップデート

下記のコマンドでアップデートが可能です.

gibo update

終わりに

面倒くさがりの僕にとって gibo コマンドはとても便利なので,常用していますね.

参考文献

.gitignore を自動的に作る(gibo, gitignore.io を使う) 気付いたら.gitignore は gibo で自動生成する時代になっていた